5/10 花見川河口シーバス釣行 -マイクロベイトパターン突入?-

5/10 大潮 18:00-19:30

下げ9分からいつもの花見川河口に釣ってきました。

この日は小雨。

小雨の時は結構釣っているので、期待大です。

到着して早々もじり発見。

恐らくハクですね。

今年はバチ未確認のままマイクロベイトパターンに突入ですか。そうですか。

とりあえず魚っ毛はあります。

早速、にょろにょろ、ナイトレイド、リップレスラパラ投入。

全層探るも反応無し。

遠投は止めて排水口の近くを丁寧に探ります。

リップレスラパラを涌き出ている所にちょい投げ、底に着かないようひたすらトゥイッチ。

糸はほぼ回収せずに流れに任せます。

トゥイッチ、トゥイッチしていると、、

回収直前にヒット

するも即バレ。

40cmくらいのフッコでした。

上げる直前に来るとは、、完全に油断していました。

とにかくシーバスがいる事がわかって一安心。

ここは排水の流れに負けた魚を捕食していると見ました。

その後もひたすらトゥイッチしますが、反応無し。

しばらくすると、隣の餌師の方が2~30cmの魚を上げてられました。

暗くて魚種は不明。多分根魚かなぁ?

中華バイブで釣れないかなぁ。

と思いながら底を攻めますが反応無し。

小雨が止んで、蚊の猛攻に会い終了。

もう夏ですね。

釣果:坊主

いや、それにしても全然釣れませんね。

他のルアーマンも全然釣れてない様子。

一つパターンを見つけたから良しとします。

スポンサーリンク
広告

ポイント調査

いや、やっぱり諦めきれない。

船橋方面に向かいます。

マリンスタジアムに到着。

横に流れる浜田川、排水口と橋脚有りで良い感じ( *´艸)

ただ凄い草の量。そして暗い(^_^;)

水が濁っていて、明るくてもプレッシャーが少なそう。

ここは昼のポイントですね。

怖いので投げずに移動。

次に向かうは海老川河口。

岸下に空洞、カケアガリあり。満潮時にテクトロしたいですね。

ららぽーと裏で少し投げましたが、反応無し。

ストラクチャーが多いですが、干潮時は攻める場所が少ないですね。

橋脚くらいです。

危険とな?

一体何が入っているのでしょうか?

スポンサーリンク
広告