タヌ吉(ニシアフ)両目失明して、もう駄目っぽい

タヌ吉(ニシアフ)両目失明して、もう駄目っぽい

※この記事には少しグロい画像があります。

先日から拒食していたタヌ吉。

拒食気味のニシアフ(タヌ吉)にヨーグルトを与えてみました
先月東レプでお迎えしたタヌ吉。 お迎えした当日にミルワームを食べたので気を掛けていなかったのですが、 どうやら拒食してい...

ヨーグルトを与えることで、拒食問題はクリアしたのですが、

また新しい問題が発生しました。

スポンサーリンク
広告

タヌ吉失明していた

左目はもう完全に目玉がありません。

右目はまだかすかに膨らんでいるものの、白濁しています。

ネットで調べてみると、目玉に強い衝撃があったり、目を擦り付ける事で

眼房水が流出し、失明するようです。

そして眼房水が流出した後は、目がしぼみ視力が回復する事はないようです。

霧吹きで水をかけると、のたうち回り。

机の上に置くと、下も見ずに机から落ちてしまいます。

恐らく両目とも見えていません。

片目が失明するケースはネットにたくさんの情報があるのですが、

両目失明のケースは見つけられませんでした。

この状態では自力で餌が取れませんので、もうお手上げなのでしょうね。

残念です。

原因は不明

失明の原因は不明です。

目ヤニのようなものが目に溜まっていましたので、

これを取ろうとして壁に目を擦りつけたのが原因でしょうか?

最初の温浴時に目の消毒もするべきでした。

もっと言うならば、拒食の症状を早期に発見して、

体力、免疫力が低下する前にヨーグルトを与えるべきでした。

これからずっとヨーグルトを与え続ける訳にもいきませんので、

何匹かデュビアを放ち、餌を取れるかどうか見てみます。

ランキング
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする