レオパに無視されたジャイアントミルワーム、暇すぎてサナギになる

6月初めから調査した疑問。

ジャイアントミルワームとデュビア、嗜好性が高いのはどっち??

の答えがでましたので、発表します!

この記事にはゴキブリ(デュビア)の画像が使われていますので、予めご了承ください。 デュビア購入経緯 これまではレオパの餌としてジャイアン...

スポンサーリンク
広告

嗜好性はどっちが高い?

ジャイアントミルワームVSデュビア

勝負の結果は・・・・

デュビアの圧勝でした。

まず、デュビアを見たときとジャイアントミルワームを見たときの

リアクションに凄い差があります。

ジャイアントミルワームを見つけても無反応に対し、

デュビアを見つけると尻尾を小刻みに動かしテンションアゲアゲです。

そしてデュビアの味を覚えたレオパは、

ジャイアントミルワームになんて見向きもしません。

栄養面でもデュビアの方が優れているので、この結果は望ましいのですが、

ジャイアントミルワーム、まだ500匹くらい残っている。

どうしよう。

放置されすぎてサナギになる

その後1ヶ月間、レオパに放置され続けたジャイアントミルワームは、

暇すぎてサナギになってしまいました。

圧倒的アウェイ、床材はキッチンペーパーのみの状況下で、

よくサナギになれましたね。

とんでもない強メンタル、見習いたいです。

ピンセットで摘むと、尻尾を振って逃げようとします。

活きの良いジャイアントミルワームのサナギ

私の知っているサナギと違う(^_^;)

確かサナギの中身って、ドロドロの液体でしたよね?

なんでこんなにアクティブなんだ。

サナギVSデュビア

ついでにサナギとデュビアの嗜好性も調べてみました。

奇しくも同じポーズ・・!

結果は・・・

はい、デュビアの圧勝。

知ってた。

デュビアの勝ちと思いきや・・

明らかにサナギのサイズが大きすぎますからね。

最初からレオパが食べるなんて思っていませんでした。

さっさと回収しましょう。

馬鹿でかいサナギを食べるレオパ

!?

えっ、食べるの!?

頭の半分くらいあるけど、大丈夫???

飲み込めないぜ

どうやら顎の下にキープしているようです。

ハムスターかな?

食い意地張りすぎだぜ(^_^;)

後で吐くなよ~

調査結果

レオパの嗜好性は

デュビア > サナギ >>> ジャイアントミルワーム

となりました。

サナギの位置につきましては、異論を認めます(^_^;)

スポンサーリンク
広告