勝手に電源が切れるWiMAX2+ WX03の自動省電力設定を変更してみた

朝起きると勝手に電源が切れているWX03。

別室のPCに有線LAN接続しているため、一々起動するのが面倒です。

調べてみると自動省電力設定を変更することで、電源を常時ONにできるようです。

早速設定してみました。

スポンサーリンク
広告

必要な物

  • WX03
  • PC or スマホ

別の端末からアクセスして設定変更するため、PC or スマホが必須となります。

設定方法

クイック設定Webにログイン

まずPCを立ち上げ、WX03に無線LAN接続を行います。

次にブラウザのURL部分に「192.168.179.1」と入力します。

この画面が出たら成功です。

次に「詳細設定TOPへ」をクリック。

パスワードの初期設定を行います。

「設定」をクリックすると前の画面に戻されるので、再度「詳細設定TOPへ」をクリック。

パスワードが求められるので、ユーザー名を「admin」に変更しログイン。

自動省電力設定変更

ログインすると、左側のメニューが増えます。

そこから「ECO設定」をクリック。

初期状態では、省電力状態切り替え機能が「休止状態」となっています。

これを「使用しない」に変更します。

ついでに切り忘れ防止タイマーのチェックも外しておきます。

ん?「ウェイティング」ってなんだ?

ウェイティングでは無線LAN端末が接続されると自動的に本体が利用可能状態になります。
休止状態は利用可能状態とするためにお客様自身の操作が必要ですが、ウェイティングよりも省電力効果が高く、電源OFFよりもすばやく利用可能状態になります。休止状態ではリモート起動機能を設定することができ、アプリから起動することもできます。

出典:http://www.uqwimax.jp/support/wimax/faq/detail_179651.html

ほ~。

要するにPCやスマホを使用するだけで電源がONになるのか。

睡眠中は省エネモード。起床後すぐに使えるみたいですね。

あれ、これ神機能じゃね?

ウェイティング」にしよう。

ウェイティングの効果

翌朝、早速ウェイティングの効果を調べてみました。

果たしてスマホ操作だけで反応してくれるでしょうか?

はい、駄目( `_ゝ´)

PCからもネットに繋がりません。

充電ランプは点灯。

どうやら充電切れでもないようです。

WX03を手動で起動させてみますが、トップ画面でフリーズ。

電池パックを抜き差しして、ようやく無線LANに接続できました。

話が違いますよNECさん(ToT)

その後もフリーズが頻発。

結局「休止状態」より面倒な設定でした。

結論

  • 省電力状態切り替え機能は「使用しない」に設定しよう。

追記:フリーズ多発

省電力状態切り替え機能を「使用しない」に変更してもフリーズが多発しました。

もうこれはデフォルト設定以外では使うなという事でしょうか?

毎朝起動するの面倒なのですが・・・。

大人しくファーウェイのW04にすべきでした。

スポンサーリンク
広告