フリーソフトウェアでマイニング中の消費電力を計測してみた

無料PCワットチェッカーソフトがポンコツだった話(Windows10)

こんにちは。マイニングにハマっているasaoです。

現在PCフル稼働で一日100円程稼げており非常に順調です。

しかしながら、果たして電気代はどれ程掛かっているのでしょうか?

今回は厳密な利益を知るため、PCの消費電力を調べてみました。

PC構成とマイニングツール

今回は以下のような環境で消費電力を測定しました。

PC構成

  • GPU:GTX1060 6GB
  • CPU:Ryzen7 1700 8コア
  • SSD:WD Green 240GB

マイニングツール

  • NiceHash(GPUでZcash掘ってる)
  • Minergate(CPU4コアでmonero掘ってる)

使用した消費電力測定ソフト

通常、消費電力を測る際には「ワットチェッカー」と呼ばれる物を使用します。

しかしながら、これがそこそこ良いお値段。

節電 エコチェッカー ET30D

新品価格
¥1,000から
(2017/9/30 09:25時点)

どうせ一度きりの使用なので、今回は無料のソフトウェアを使用しました。

今回使用したのはこちら。

Local Cooling 1.04 for Windows 10

Local Coolingは各パーツの消費電力だけでなく、全体の消費電力も表示してくれます。

評価は星5個中1個と散々ですが、Windows10対応かつ全体の消費電力を表示してくれるソフトがこれしか発見できなかったためこれを使用してみます。

測定

上記のサイトよりダウンロード後、デフォルト設定で測定してみます。

果たして私のPCの消費電力は如何ほどでしょうか?

110W!

良いですね。大型テレビとほぼ同じ消費電力です。

ってちょっと待てぇい!

6Wってなんだ?

GTX1060 6GBの最大消費電力が120W

現在、AFTERBURNERで55%に制限しつつマイニングしているので、

GPUの消費電力は約66Wとなるはずです。

6Wって事は、アイドル状態として認識しているのでしょうか?

う~ん、このソフトいまいち信用できませんね。。

電気代算出

残念な結果となってしまいましたが、とりあえず110W+60W=170Wで計算してみます。

私の電気代は24円/kWh。

170Wで24時間つけっぱなしにすると、、

170×0.024×24=97.92円!

ハァ~。マジか。。

全然儲かって無いじゃん。。。

いや、待てよ。

まだソフトの計測値が間違えている可能性があるのか。

またワットチェッカーを購入して、正しい消費電力を計測してみます。

GTX1060とRyzen7でマイニングを行い、一日何円稼げるか計算してみた
こんばんは。最近マイニングにハマっているasaoです。 先日注文したワットチェッカーが到着したため、早速純利益を計算してみました。 ...

計測しました。