Ryzen7 1700でモネロをマイニングしてみた(supportXMRpool)

こんにちは。

今までマイナーゲートでMoneroマイニングしていたasaoです。

どうもマイナーゲートでは理論値より低いハッシュレートしか出ないようなので、今回はプールマイニングに挑戦してみました。

使用したのは、手数料・最低出金額が低いsupportXMRです。

スポンサーリンク
広告

 要点

  • CPU:Ryzen7 1700
  • OS:Windows10
  • 仮想通貨:Monero(アルゴ:CryptoNight)
  • プール:supportXMR
  • ツール:xmr-stak-cpu

マイニング手順

まずはsupportXMR.comにアクセスします。

ウォレット作成

Monero用のウォレットを持っていない人はウォレットを作成します。

上記のページでいくつかオススメされていますが、私はMonero公式サイトで作成しました。

上記のGUIと表示されている方がオススメです。

CLIはコマンド入力で操作するタイプになります。

※少額の場合は後述するCoincheckのウォレットに直接送ってもいいかもしれません。

マイニングツールダウンロード

次にマイニングツールをダウンロードします。

CPUの場合は、xmr-stak-cpuが一番評判良いようです。

下にスクロールして、xmr-stak-cpu-win64.zipをダウンロード・解凍します。

このままxmr-stak-cpuを起動したいところですが、このままでは使用不可能となります。

xmr-stak-cpu設定

上のconfigをダブルクリックして開きます。

下にスクロールすると、pool_address等を設定するところがあるのでそこを適宜変更します。

wallet_addressは先ほど作成したウォレットのアドレスを入力。

pool_addressは下の表を参考にすると、Ryzen7 1700は”pool.supportxmr.com:5555or7777″ですね。

pool_passwordは、xはどうでもよくて後ろの:eメールアドレスが大切になります。

このeメールアドレスで後々supportXMR.comにログインするので自身のメールアドレスに変更してください。

次に使用するコアを設定します。

まず、xmr-stak-cpuをダブルクリックして起動。

上記の白い部分をコピー。

そしてconfigを開き、下の青い部分に貼り付けます。

最後に左下のスタートの検索欄に[run]と入力し、[ファイル名を指定して実行]を起動します。

起動したら[gpedit.msc]と入力しOK。

[メモリ内のページのロック]を探し出してダブルクリック。

[ユーザーまたはグループの追加]をクリックして、下の[ユーザーアカウント名]の所にWindowsのユーザー名を入力してOK。

これでようやくマイニングができます。

マイニングしてみた

PCを再起動して、xmr-stak-cpuをダブルクリック。

マイニングが出来ていると下のような表示になります。

気になるハッシュレートはなんと506H/s!

マイナーゲートの2倍以上のハッシュレートが出る結果となりました。

※収益は電気代込み約100円/日

ちなみにTotal Dueの反映に3時間程かかるようです。

Total Hashesが増えていれば大方成功していますので、気長に待ちましょう。

ログイン方法

supportXMR.com公式の右上[OPTIONS]をクリック。

先ほど入力したウォレットアドレスとeメールアドレスを入力してログインできます。

ログインすると自動振込の金額をいじれます。

仮想通貨界では、プール主催者の失踪が日常茶飯事ですので最小の0.3XMRにしましょう

日本円への換金方法

日本の取引所ですとCoincheckにて換金が可能です。

※1/26 CoinCheckがハッキングされたため円への換金は不可能となりました。

そのため海外取引所のCryptopia or Binance 等でビットコインに換金後、日本の取引所に送金する必要があります。

※追記

NVIDIA製GPUでもマイニングしてみました。

こんにちは。 今までNicehashでマイニングしていたasaoです。 先日Nicehashがハッキングされ一時的に使用不可能に...

Zcashもマイニングしてみました。

こんばんは。 今までNicehashでマイニングしていたasaoです。 Nicehashがハッキングされ使用不可能になりましたの...

ZENもマイニングしてみました。

こんにちは。 今日はZcashの上位互換と噂されるZenCash(ZEN)のマイニングを行ってみました。 換金方法が少し煩雑です...

スポンサーリンク
広告

コメント

  1. 匿名 より:

    分かりやすい記事ありがとうございます。
    上手くいったのですが、プールのログインだけできない状態です。
    マイニング初めてから3時間ほどたってからログインして設定できる状態になるということでしょうか?

    • asao より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      私の場合はすぐにログインできましたので、恐らくemailアドレスorウォレットアドレスの誤入力かと思います。

  2. 匿名 より:

    こんにちは。
    自分も先にコメントされてる方と同じでログインできません。
    マイニング続けながら様子見てみます。

  3. 通りすがりの紳士 より:

    こんにちは。私も上の方と同じようにログイン出来ず途方に暮れていました。ブラウザ、PCの再起動も効果なく諦めて寝て、次の日試した所アッサリ入れました。やはり時間を置いてからの方が良いのかもしれません。以上私の体験でした。

  4. もnero より:

    こんにちは、わかりやすい記事ありがとうございます
    上手くいっているように見えるのですが
    supportXMRにログインしてもハッシュレートが「You: 0 H/s」のままです。
    PC側だけでできる確認方法などございますでしょうか。

    申し訳ありません、名前とメールアドレスが抜けていたので
    再送させて頂きました。

    • asao より:

      こんにちは。
      ハッシュレートの反映は遅いようですので、翌日には確認できるかと思います。