次回HFでBTCPがAirdropされるZCLのマイニング方法(EWBF’s、Windows10)

GTX1060、1070でZClassicをGPUマイニングしてみた(Windows10、Suprnovapool)

こんにちは。

今日は次回のHFでBTCPがAirdropされるZClassic(ZCL)のマイニングを行ってみました。

現在Airdropの影響か飛躍的に価格が上昇中、それに伴い収益性も劇的に高まっています。

正直HFコインに興味は無いので適当な所で売り抜けようと思います。

 環境

  • GPU:GTX1060,1070
  • OS:Windows10
  • 仮想通貨:ZClassic(アルゴ:Equihash)
  • プール:Suprnovapool(最小出金額0.1ZCL、手数料1%)
  • ツール:EWBF’s CUDA Zcash miner

※NVIDIA製GPU専用ツールです。

マイニング準備

ウォレット作成

ZCL用のウォレットを持っていない人はウォレットを作成します。

公式ウォレットはここからダウンロード。

私はCryptopiaのウォレットに直接送っています。

Suprnovaプールに登録、ワーカー作成

Suprnova公式サイトにアクセス。

必要事項を入力して登録。

ログイン後、左側のメニュー一覧[My Account]→[My Workers]を選択。

Worker NameとPasswardを設定してワーカーを新規作成。

マイニングツールダウンロード

次にマイニングツールをダウンロードします。

今回はEWBF’s CUDA Zcash miner を使います。

古いバーションが混じっているので、Zec miner 0.3.4b.zipを探してダウンロード・解凍します。

すぐにminer.exeを起動したいところですが、このままでは使用不可能となります。

EWBF’sの設定

上のsuprnova.batを右クリック→編集で開きます。

ここに

miner.exe –server zcl.suprnova.cc –user Username.workername –pass x –port 4042 –cuda_devices 0 1

と入力。

Username,workernameは先ほど登録した名前を入力。

passの後ろは先ほど登録したパスワード。

cuda_devicesの後ろは使用するGPUの数に合わせて変更します。

1台の場合は0のみ、3台の場合は0 1 2と増やします。

これで準備完了。

マイニングしてみた

PCを再起動して、supornova.batをダブルクリック。

マイニングが出来ていると下のような表示になります。

気になるハッシュレートは、

  • GTX1060(6G,Pl65):290 Sol/s前後
  • GTX1070(Pl70):430 Sol/s前後

ちなみに収益は電気代込みで約1200円/日。

Zcashは約420円/日、ZENが約550円/日。

次回のHFまででしょうが、とんでもないボーナスタイムとなっています。

GTX1060、1070でZcashをGPUマイニングしてみた(Windows10、nanopool)
こんばんは。 今までNicehashでマイニングしていたasaoです。 Nicehashがハッキングされ使用不可能になりましたの...
GTX1060、1070でZENをGPUマイニングしてみた(Windows10、Suprnovapool)
こんにちは。 今日はZcashの上位互換と噂されるZenCash(ZEN)のマイニングを行ってみました。 換金方法が少し煩雑です...

※現在オルト祭り中につき価格の変動が著しく、収益性も大きく変化しています。

 収益はあくまで参考程度にお願いします。

ウォレット設定

Suprnova公式サイトから再度ログイン。

左側メニューの[My Account]→[Edit Account]を選択。

Payment Addressにウォレットアドレスを入力。

ついでに自動出金額も設定。

最小出金額が少ないので、プール主催者が失踪しても被害は少ないですね。

日本円への換金方法

現時点でZClassicは国内取引所未上場。

そのため海外取引所のCryptopia or Bittrexでビットコインに換金後、日本の取引所に送金する必要があります。

Airdrop貰い方

公式twitterによると以下のウォレットに入金し、プライベートキーを控えて置けばBTCPが貰えるようです。

やり方がよくわからない&BTCのHFコインにはスキャムが多いため私は貰いません。

詳細は別の方のブログでお願いします。

参考までに、昨年12月に付与予定だったBitcoin platinumは少年による悪戯でした。

一部の方の証言によると「BTCのショート美味しかった」とツイートしているので、BTCFXで儲ける目的があったと思われます。

今回はマイニングが盛んなZCLへの付与ですので、マイナーによる価格の吊り上げ&売り抜けが目的ではないでしょうか。